フィット GE6 2007年10月〜2010年10月 ネジ式 車高調 SUSTEC PRO CR CRGE6K タナベ●車両メーカー:ホンダ
●車両名:フィット
●車両型式:GE6
●年式:2007年10月〜2010年10月

●スプリング仕様
・フロント:4K
・リア:4K

●車高調整幅
・フロント:-12〜-61mm
・リア:-44〜-67mm
●推奨車高
・フロント:-33〜-33mm
・リア:-55〜-55mm
●最低地上高(測定部):80mm (フロントメンバー)

●備考:確認グレード/1.3G マイナー前車

●製品名:SUSTEC PRO CR
●メーカー品番:CRGE6K
●メーカー:タナベ

※検索結果の車高データ等は、メーカー測定条件による数値です。
※車両のグレードや重量差、マウント、ブッシュ類のヘタリ、タイヤサイズや空気圧等により数値は異なりますので、あらかじめご了承ください。

Union Cycliste Internationale ASIA TOUR Japan Cycling Federation
競輪&オートレースの補助事業 KEIRIN.JP toto(スポーツは育てることができる)
ツール・ド・北海道2017
◇新着情報◇
2017/5/22
ツール・ド・クラブ会報第10号
2017/5/11
ツール・ド・北海道2017大会の概要
2017/5/11
ツール・ド・北海道2017コース情報
2017/5/11
市民ロードレースコース図
2017/5/11
市民ロードレース実施要領
2017/5/10
ツール・ド・北海道2017実行委員会開催のお知らせ
2017/4/27
くじ助成事業完了のお知らせ
2017/3/2
独立行政法人日本センターが主催する「 秩父宮記念スポーツ博物館北海道巡回展 」を3月17日まで北海道博物館において展示しております。入館無料です。皆さん是非ご覧ください。
2017/1/1
フィット GE6 2007年10月〜2010年10月 ネジ式 車高調 SUSTEC PRO CR CRGE6K タナベ:カー用品のホットロード長久手店 - 8ceebめでとうございます
2016/12/16
競輪補助事業完了のお知らせ
2016/11/25
ツール・ド・北海道2016
2016/11/18
補助事業概要
2016/11/10
2016
この事業は、競輪の補助を受けて実施しました。

2019-10-15
カテゴリトップ>車用品>GTパーツ>サスペンション>車高調>ホンダ/HONDA







至上の乗り心地性能を身近にする減衰力プリセットモデル


■不快なゴツゴツ感を大幅に軽減するノンプリロードバルブ
CRが搭載するダンパーピストンのリーフバルブは、バルブシート同士を密着させるためのプリロード(予圧)を必要としないノンプリロードバルブ。予圧が必要な従来のリーフバルブに比べ、微低速領域のわずかな荷重変動にも敏感に反応し、いち早く減衰力を発生させます。CRはこの先進のバルブシステムによって、車高調特有の“街乗りでの不快なゴツゴツ感”を大幅に軽減させています。


■自然で安心感のあるロール感バレルフォルム (タル型)スプリング
ストラットタイプのスプリングの形状は、巻き径に変化をつけることで低速での追従性と高速での粘りを共存させたバレルフォルム(タル型)スプリング。街乗りでのソフトな乗り味と、高速道路でのスタビリティの高いライド感を両立させています。


■走行中の異音を防止するダブルシートリング
ハンドル操作時の異音(ストラット式特有のスプリングのひっかかり音)対策も完璧。異音を抑えるシートリングは干渉音を抑える樹脂製と動きを平滑にするステンレスシートの二重構造です。






価格
63,840円 (税込68,947 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
取寄せ1週間程度で発送予定 キャンセル不可
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

facebook Twitter レースライブ(facebook) レースライブ(Twitter) smart move(スマート・ムーブ) NIPPO SUBARU ROYCE' 公益財団法人ツール・ド・北海道協会
〒060-0005 札幌市中央区北5条西6丁目1-23第二道通ビル5F
tourde-h@spice.ocn.ne.jp tel:(011)222-5922 fax:(011)232-4604
Copyright © 2017-1987 Tour de Hokkaido Association All rights reserved.