Union Cycliste Internationale ASIA TOUR Japan Cycling Federation
競輪&オートレースの補助事業 KEIRIN.JP toto(スポーツは育てることができる)
ツール・ド・北海道2017
◇新着情報◇
2017/5/22
ツール・ド・クラブ会報第10号
2017/5/11
ツール・ド・北海道2017大会の概要
2017/5/11
ツール・ド・北海道2017コース情報
2017/5/11
市民ロードレースコース図
2017/5/11
市民ロードレース実施要領
2017/5/10
ツール・ド・北海道2017実行委員会開催のお知らせ
2017/4/27
くじ助成事業完了のお知らせ
2017/3/2
独立行政法人日本センターが主催する「 秩父宮記念スポーツ博物館北海道巡回展 」を3月17日まで北海道博物館において展示しております。入館無料です。皆さん是非ご覧ください。
2017/1/1
【ポイント20倍】アライ(ARAI) フルフェイスヘルメット Quantum-J STRIPE XL 61-62cm:インテリアの壱番館 - 53e7fめでとうございます
2016/12/16
競輪補助事業完了のお知らせ
2016/11/25
ツール・ド・北海道2016
2016/11/18
補助事業概要
2016/11/10
2016
この事業は、競輪の補助を受けて実施しました。

2019-11-06

【ポイント20倍】アライ(ARAI) フルフェイスヘルメット Quantum-J STRIPE XL 61-62cm■サイズ・色違い・関連商品



関連商品の検索結果一覧はこちら


■商品内容

●クアンタム-Jのシェルは、様々な素材を丁寧に積層したcLc構造。緩衝ライナーには、緻密な硬度設計を行なった一体成型の多段階発泡ライナーを採用。頑丈な帽体と、部位に合わせて多段階に発泡倍率を変化させた緩衝ライナーを組み合わせることにより、重量増加を抑え、頬下部までしっかり守るコンパクトなフォルムを実現。さらに、帽体の裾部分に段差を付けたハイパーリブが、構造強度をさらに高めている。規格改正により、より強固なシェルと、柔らかで厚みを持たせた衝撃吸収ライナーが要求されるスネル2010規格を、余裕でクリアする安全性能を〈クアンタム-J〉は確保している。
●Moto-GP、F-1をはじめとするトップレーサーから高い評価を受けているアライのフィット感。その高いかぶり心地をさらに向上させるべく、新たにFCS(FacialContourSystem】フェイシャル・コンター・システム)を考案。頭部を包み込む基本形状を頬ボトムまで広げ、頭部全体を均一にホールドするという理想型を生み出しました。システムパッド内に頬への密着性を高めるベース板を設け、頬部を強く圧迫することなく、下側から深く包み上げ、高速走行でもブレのない優しいフィット感を実現しています。


■商品スペック

規格:SNELL】JIS 帽体:cLc 内装:FCSシステム内装



■送料・配送についての注意事項

●本商品の出荷目安は【2 - 6営業日 ※土日・祝除く】となります。

●お取り寄せ商品のため、稀にご注文入れ違い等により欠品・遅延となる場合がございます。

●本商品は同梱区分【TS1】です。同梱区分が【TS1】と記載されていない他商品と同時に購入された場合、梱包や配送が分かれます。

●沖縄、離島および一部地域への配送時に追加送料がかかる場合や、配送ができない場合がございます。

バイク用品 > ヘルメット > フルフェイスヘルメット
価格
67,900円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
ポイント20倍
13580ポイント
※上記ポイント倍率には、スーパーポイントアッププログラム分は含まれておりません。
領収書  
3〜6営業日(土日祝除く)以内に出荷予定
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

facebook Twitter
レースライブ(facebook) レースライブ(Twitter)
smart move(スマート・ムーブ)
NIPPO
SUBARU
ROYCE'
公益財団法人ツール・ド・北海道協会
〒060-0005 札幌市中央区北5条西6丁目1-23第二道通ビル5F
tourde-h@spice.ocn.ne.jp tel:(011)222-5922 fax:(011)232-4604
Copyright © 2017-1987 Tour de Hokkaido Association All rights reserved.